Category Archives: 5. 植物

雨が降り始めた|明朝のがっかり

0
Filed under 1. 日記, 5. 植物
雨が降り始めました。
少し寒いけどまだ窓は開けています。
雨の音が強くなるたびに、
キンモクセイがどんどん散っちゃうだろうなと、
明日の朝のがっかりを想像しちゃいます。

orange osmanthus, fallen.

orange osmanthus, fallen.

柄もきれいだけど

0
Filed under 1. 日記, 5. 植物
DSC_1766

温室撮影の続き。

名前は忘れちゃったけど多分リュウゼツランの仲間かと思います。
均質なシマシマが美しい(しかも太い線と細い線が交互に)のだけど、
うねうねーっとした葉のカタチが気に入りました。
柔らかそうな、でも固そうな。
こうやってどこが気に入ったかを文字にして書いてみると、
やはり僕は色や柄よりもカタチに興味が向いているのかなあと
気づいている所です。

カタチに興味

0
Filed under 1. 日記, 5. 植物
DSC_1761

ここ数ヶ月、形の面白い植物に惹かれてます。

庭をわりとちゃんと触りだした当初は、花がたくさん咲くような植物で
平面を塗りつぶすような感じで考えてたんだけど、
最近はどうもカタチに興味があるみたい。
葉っぱがあって茎がのびてそこに花がついて、みたいなのよりは、
「へー、これも植物かー」みたいなのに見入っちゃいます。

ということで先日の植物園での撮影会でも

温室の、とくにサボテンや多肉植物の部屋に一番長く滞在してました。

これは「金鯱(きんしゃち)」という品種。こんなに大きくなるまでには

たいそう時間がかかるんだろうなあ。

勝手に増える

0
Filed under 5. 植物
DSC_1496

今日もウチの庭でいろいろ片付けたりなど。

合間に、数年前からどんどん勝手に増えてるアヤメ?ショウブ?を撮ってみました。
わりと離れた場所で同時多発的に増えてるので、おそらく、根ではなく種で増えてるんだと思います。
気を使って、花のあと、実が成らないように摘んでみた年もあったんですが、
その翌年は花があまり咲かなかったので、何もしないのがお好みの様子。

DSC_1494

ロビニア|ニセアカシア|やっとさいた

0
Filed under 5. 植物
DSC_1470

うちにやってきて2年?3年?やっと花が咲きました。

見た目通り、藤と同じような香り。
手の届く高さの花房は近寄せてにおいました。
葉も黄緑で、これまでも美しい色をウチの庭で披露してくれたのですが、
やはり花が咲くと違うねえ。
庭の中央でいっそうキラキラしてます。

庭でカサブランカが満開

0
Filed under 5. 植物
Lily "Casa blanca" shining in the sun

毎年自分の誕生日あたりに咲いてくれるので勝手にプレゼントと解釈してます。

アガパンサス、もうすぐ|うちの庭

2
Filed under 5. 植物

Agapantus

アガパンサス、もうすこしで咲きそうです。

ところで「アガパンサス」という名前は何語だろうと思って調べてみました。
Wikipediaによると:

「アガパンサス」はギリシャ語のagape(アガペ 愛)とanthos(アンサス 花)の2語の組み合わせで、このため花言葉は「愛」や「恋」にちなんだものが多い。

とのこと。アガペ、なるほどね。でも他に◯◯アンサスって花、あったかなあ。

ミモザ

2
Filed under 5. 植物

Mimosa!

 

2012年4月12日、ウチの庭。

去年ウチにやってきたミモザ、初開花。もう少ししたら地植えする予定。来年はもっとわっさわっさに咲いて欲しいもんです。

ミモザは、大学の時にゼミのみんなで、キャンパスの目立つところに(ゼミの先生の指示で、しかし学校の許可など無しで)植えた、少し思い出のある木です。

クリスマスローズ カイザー|Helleborus Kaiser

0
Filed under 5. 植物

Helleborus, "Kaiser"

2012年3月20日。ウチの庭。

去年末に植えた、クリスマスローズのカイザー(=ドイツ語で「皇帝」)という名前の花。

シンプルで真っ白な花が咲きました。花の絵を描きなさいっていわれたらこういうの描くよね。

スイセン、もうすぐ。|うちの庭

0
Filed under 1. 日記, 5. 植物

Narcissi, coming soon!

2012年3月20日、春分の日。

肌寒い感じはするけど、庭ではいろんな活動が始まっています。スイセン、もすうぐみたいです。

***

日:スイセン

英:Narcissus (複数形:Narcissi)

独:die Narzisse

ほとけのざ

0
Filed under 5. 植物

"Hotokenoza" or "Lamium amplexicaule"

2012年2月19日。

毎日霜が降りて、朝はくらい2月だけど春の準備は進んでいます。庭の「ほとけのざ」。春の七草の一つだけど、いまごろ大きくなり出します。よーくみると、中心部分にピンクの蕾がみえる!

気がはやい

0
Filed under 5. 植物

まだ12月なのにスイセンが咲き始めました。暖かい日が続いたからかなあ。早くても正月ごろだったのに。この種類のスイセン、うちでは2月ごろにたくさん咲くのが普通なんですけどねえ。それから、先月植えたチューリップの球根、もう芽が出始めたものがあります。霜にやれらたらいけないので土をかけとこうと思います。

 

 

略された名前

0
Filed under 1. 日記, 5. 植物

2011年11月13日。鹿児島県指宿市。

八百屋さんの店先に売られていたグラジオラス。「グラ」と略されちゃってます。しかし100円は安いなあ。

 

 

寺のバナナ

0
Filed under 5. 植物, その他の旅行

Round window at Kenniji Temple, Kyoto

2011年6月19日。京都、建仁寺。

お寺の坪庭を眺めるための円い窓がきれいでした。植わっているのはなんだかトロピカルな植物。と、よくみると庭に植わっているのはバナナの木。京都って寒いんじゃなかったっけ。大丈夫か。しかも奥のほうには実が成ってないか??

 

Banana tree at Japanese temple, bearing fruits!!

以前にも植物園でバナナの木は見たことがあるんですが、まさか露地栽培、しかも京都のお寺で見るとは。これからどんどん実をつけそうな感じで花房が2つもついてました。

庭に咲いた野生の百合

2
Filed under 5. 植物
 

 

 

2011年8月21日。ウチの庭。

去年の夏、庭の奥のほうに突然生えてきた、野生の百合。捕まえて(笑)玄関先の花壇に連れてきました。

こんな和風の百合が勝手に生えてくるとは驚き。

大事に増えるよう、手入れしなきゃ。来年も頑張って欲しいもんです。

 

 

 

 

 

 

ナツヅタ繁茂

0
Filed under 5. 植物

2011年7月16日。うちの庭。コンクリートのブロック塀を隠すべく植えたツタ(ナツヅタ)が繁茂してます。ほぼ全面的にグレーの壁を覆ってくれてます。これで手前に植える植物も映える映える。このツタ、秋には色づくのですが、寒くなるのが今から楽しみです。

カサブランカ開花

2
Filed under 5. 植物
 

Casa Blanca Lilies bloom and perfume my garden.

去年の秋に植えたカサブランカがやっと開花。9ヶ月後に咲くってけっこう待ちます。

でも大きく、優雅に、大胆に、咲いて香って、待った甲斐があります。

夜、犬の散歩から帰った後など、ふっとムラっと漂ってきて、すごいです。

次シーズンはもっとたくさん植えようと決意。

キューケンホフ公園|チューリップ天国その2|オランダ

0
Filed under 2011年05月 韓独蘭中旅行, 5. 植物
キューケンホフ公園|チューリップ天国その2|オランダ

Keukenhof, the Netherlands

ひたっすら、専ら、チューリップ。こんだけ種類があるんだね、と感心。

キューケンホフ公園|チューリップ天国|オランダ

2
Filed under 5. 植物
キューケンホフ公園|チューリップ天国|オランダ

Keukenhof, tulip paradise

2011年5月4日。オランダ、キューケンホフ公園。

年に2ヶ月間だけ、花の咲く時期に開園している公園を散歩してきました。広大な敷地に森があったり池があったりする中を、

ただ歩くだけなんですが、なんだかお腹いっぱいになりました。

いや、そのあとお腹は空いたんだけど、目の前に現れる景色にいちいち、うわー、とか、おー、とか、ひょーとか言いすぎたから。

とりあえず今日はピンクのチューリップを紹介します。

 


より大きな地図で 2011年05月 韓独蘭中旅行 を表示

延々と

0
Filed under 5. 植物
延々と2011年4月10日。福岡県久留米市。

こんな道が延々と続いてました。歩くことがものすごいイベントになります。